ロードサービスが付いたおすすめのクレジットカード比較ランキング【2021年版】

クレジットカードには、ロードサービスが付いているものがあります。ロードサービスがあれば、もし車にトラブルがあっても安心して、様々なサービスが受けられます。

コロナで車通勤も増える中、ロードサービス付帯クレジットカードがあれば、車やバイクを所有者は、持っておきたいカードです。

この記事では、ロードサービス付きクレジットカードについて徹底的に解説していきます。

そもそもクレジットカードのロードサービスって何?

ロードサービスとは、車にかかわる様々なトラブルを解決してくれるサービスのことで、ロードサービスは以下のような時に、利用できます。

  • 出かけた先で、タイヤの交換が急に必要になった
  • 車が急に動かなくなってしまった
  • バッテリーが上がった
  • 事故をしてしまい、レッカー移動が必要になった

このように、クレジットカードの中には、ロードサービスが付帯したものがあり、所有しているだけでロードサービスが受けることができます。ここで注意が必要なのですが、付帯しているロードサービスの内容は、クレジットカードによって異なります。

クレジットカードによっては、車のレッカー移動や軽修理だけにとどまらず、宿泊費や帰宅費用までサポートしてくれるものもあります。ロードサービスでクレジットカードを選ぶ際は、そういったサービス内容にまで目を通しておくと良いでしょう。

ロードサービスが付いたクレジットカードの3つのメリット

ロードサービスが受けられるサービスとして有名なサービスには、「自動車保険」や「JAF」があります。そのため、ロードサービスが付いたクレジットカードをもつメリットがいまいち分からないという方も多いと思います。そのため、ロードサービス付きクレジットカードをもつメリットを3つ紹介します。

  1. 年会費が安い
  2. ポイントがどんどん貯まる
  3. クレジットカードの特典やサービスが受けられる

以下に一つずつまとめていますので、確認していきましょう。

1. 年会費が安い上に、万が一のときにも安心

ロードサービス付きクレジットカードのメリットは、年会費が安いことです。もしも、ロードサービスで有名な「JAF」に入会しようとすると、

  • 入会金 20,000円
  • 年会費 4,000円

となり、1年目でも24,000円が必要になってしまいます。しかし、ロードサービス付きクレジットカードを持てば、入会金はなんと0円です。しかも年会費はだいたい2,000円程度です。もっというと、ロードサービス付きクレジットカードの中には、年会費無料の激お得なカードもあります。

このように、初期費用をかけずにロードサービスを受けられることが、ロードサービス付きクレジットカード最大の魅力と言えるでしょう。

そしてクレジットカードを持つことでロードサービスへ加入できますので、安心して運転できます。万が一、車のトラブルがあったときでも、いつでもどこでも対応してもらえます。場合によっては、スタッフが現場に駆けつけてくれたりもします。

また、経験したこともある方も多いと思いますが、車にトラブルが発生すると、思った以上にお金がかかってしまいます。

車のトラブルでかかってしまうお金(当サイト調べ)

発生トラブルお金
脱輪15,000円
故障車のけん引13,000円
雪道でのスタック14,000円
異音や異臭10,000円~
バッテリー上がり14,500円
パンク13,000円
キー閉じこみ9,500円
燃料切れ17,200円

もしもロードサービス付きのクレジットカード1枚持っていれば、こういった万が一の場合でも、費用の負担が割安になったり、無料になったりします。そうなれば、長距離のドライブや旅行も安心して、運転できます。

2. ポイントがどんどん貯まる

ロードサービス付きクレジットカードは、もちろんクレジットカードとしても利用できますので、クレジットカードで使った金額に応じてポイントが貯まります。

ロードサービスを受けられるだけでなく、普段の買い物でもお得にポイントが貯められることも、ロードサービス付きクレジットカードの大きなメリットです。

3. クレジットカードの特典やサービスが受けられる

クレジットカードには、それぞれのカードに、優待店を割安を利用できたり、ショッピング保険や、国内旅行保険などの特典やサービスが付いています。

ロードサービスも、クレジットカードに付いている特典・サービスのひとつですが、ロードサービス以外にも特典やサービスが付帯しているケースがあり、持っているだけでお得になります。

ロードサービスが付いたおすすめのクレジットカード比較ランキング

三井住友カード

三井住友カードは、三井住友銀行が発行するクレジットカードで、年会費2,310円でロードサービスを付帯できます。三井住友カードのロードサービスは、車の故障・事故が発生したとき24時間・年中無休で対応してくれます。

さらに、一般道路・高速道路・出先などで、迅速・親切なロードサービスが受けられます。また、車が自走不能の場合に帰宅・宿泊費用などをサポートする「アフターフォローサービス」も充実の内容で、帰宅費用や緊急宿泊費用を負担してくれます。

カード自体にもICチップが搭載してあり、カードセキュリティは万全です。日常使いでも安心の1枚です。

年会費初年度・・・無料 ※2年目以降は年1,375円
ロードサービス年会費・・・2,310円
還元率0.5%
国際ブランドVISA/Mastercard
付帯ロードサービスバッテリージャンピングレッカー移動キー閉じ込みスペアタイヤ交換ガス欠応急処置メッセージサービスレンタカーサービス緊急宿泊費用サポート帰宅費用サポート車両搬送サービス